So-net無料ブログ作成
検索選択

J2・2017シーズン第2節 東京ヴェルディ戦 [サッカー]

2017シーズン第2節の対戦相手は東京ヴェルディ。味スタです。 我がトリニータのスタメンは前節と変わらず。サブは岸田と前節福岡戦だったので出場できなかった鈴木 惇が入りました。今日は家でダゾーン観戦です。試合開始から10分・・・今のところどちらも五分五分というところ。姫野の靴があってない???やたら滑っています。

10分を過ぎると、すこしヴェルディ が攻勢に・・・。危ない!トリニータ!でも、フリーキックの後は大分が攻勢に・・・小手川のシュートはごっちゃんに当たってしまいましたが、一進一退 の攻防が続いています。

ちなみに この試合開始前はダゾーンで町田VS讃岐の試合を見ていて、懐かしい選手たち(土岐田・井上・木島・西)を応援していました。結果は引き分けでしたが・・・。

竹内が小手川にパスした後をよく狙われていますね。小手川がプレッシャーを受けるとうまく処理できていないみたいです。まだコンビネーションがうまくいっていないのかな?

前半30分ごろからは少しヴェルディ の方が攻勢に出てきています。少し危ないシーンもいくつか・・・。でも、レイチェルの足の速さが際立っています。

残念!41分にやられてしまいました!よく防いでいたのですが・・・。 そのままハーフタイムへ。

後半開始!しばらくアグレッシブな大分の攻撃が続きます。53分の攻撃ではペナルティエリア内で林のファールをとられますが、何となく相手の選手がファールを受けているふりをしてハンドでクリアさせているように見えるのですが・・・[ふらふら] 

大分が怒涛の攻撃をするのですが、シュートが弱く、ヴェルディの選手のシュートの精度が高い!個の力が本当に高いです。 高木もよく頑張っているのですが・・・。

 65分に選手交代伊佐と川西投入。

70分の三平のイエローカードは大いに不満がありますね。三平はシュートを打っただけで、そこにキーパーが走りこんできたのです。何故イエローなのでしょうか??? それにしても惜しかった。

後半おしているのは大分なのですが、だんだん足が疲れてきているのでは?と心配です。次は清本が投入されるようです。鈴木の出番はないですね。でも、またゴール前でファールの判定。相手選手が転んだらファール?少し納得いかないですね。

だんだんボールコントロールもうまくいかなくなってきたかな?あきらめないで!

しかし、なぜみんなシュートを打たないの?クロスよりシュート!

AT3分。惜しいシーンが続きますが、枠に入らない!!! 

 みんな最後までよく攻めています。最後まで攻めましたが・・・残念!よく頑張りました。
負けてしまいましたが、力の差は感じられませんでした。次節のホーム開幕戦に期待しましょう!!!

現地応援組の皆さん、お疲れ様でした。 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。